ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

アタック峠駅200kmいや170kmでした。 その1

2週間前にグランフォンドKOMORO100kmを走破してヒルクライムも100kmオーバーのロングライドも馴れてきましたが、やはり200kmの壁も超えないといけませんよね。

そこで、思い立ったが吉日で、さっそくルートを選定し、アタック峠駅200kmに挑戦してきました。

峠駅とは、山形側にある、山形新幹線にあるローカル駅で、ド山の中の駅です。

なぜここにしたかと言いますと、峠の力餅という名物が販売されているので、一度は食べてみたいと思ったのであります。

f:id:ojiro0224:20180609214127j:plain

 

f:id:ojiro0224:20180609214218j:plain

今日は絶好のロングライド日和。

 

f:id:ojiro0224:20180609214624j:plain

ヘタレガンダムさんも朝日を浴びて喜んでます。

 

f:id:ojiro0224:20180609214720j:plain

いつもの練習コースでアンナガーデンへ。

 

f:id:ojiro0224:20180609214949j:plain

アンナガーデン到着。

朝早いので、まだ開いてませんでした。

 

f:id:ojiro0224:20180609215156j:plain

吾妻小富士がクッキリ!空も青いですね。

空もスカイブルー!気持いいです。

 

f:id:ojiro0224:20180609215659j:plain

土湯峠を登る前に荒井のセブンイレブンで補給します。

クリームパンとかりんとう饅頭!

サクッとしていてウマウマでした。

 

f:id:ojiro0224:20180609215939j:plain

国道115号を登り土湯温泉から旧道へ入ります。

ここからは、車も来ないので、安心して走れます。

また、木陰が多く、自転車には最高のヒルクライム場所と思います。

 

f:id:ojiro0224:20180609220215j:plain

道の駅土湯までは、旧道の涼しい森の中を進みました。

とっても気持ちが良かったです。今日は本当に天気が良く風も無くて、最高の自転車日和です。道の駅では、水を補給して、バイク仲間と少し話をしてから、時間もないので、すぐに出発です。

ここから、野地温泉を越えて、スカイライン入口まで登っていきます。

 

f:id:ojiro0224:20180609220513j:plain  f:id:ojiro0224:20180609220655j:plain

土湯の道の駅から旧道も木陰が多く、坂もきつくないので、とっても気持ちが良かったです。なによりも車が来ないので、安心して走れますよね。ただし、小枝や石が沢山落ちているから注意して走りましょう。

 

f:id:ojiro0224:20180609221008j:plain  f:id:ojiro0224:20180609221048j:plain

ここから更に旧道を走り野地温泉軽油でスカイライン入口までひたすら登ります。

最後の野地温泉付近が少しキツイデスカネ。

 

f:id:ojiro0224:20180609221237j:plain

ここから見る福島市内の光景は素晴らしいの一言。ヒルクライムをして何が楽しいのかってこの絶景を見ることが出来たことに喜びを感じますよね。

 

f:id:ojiro0224:20180609221417j:plain  f:id:ojiro0224:20180609221453j:plain

やっとこさ、スカイライン入口まで登ってきました。

ここは流石に涼しいですね。ここからは、永遠と下りが続きます。

レークラインまでは、下っていきます。

 

f:id:ojiro0224:20180609221637j:plain

奥に磐梯山が見えますね。

カッコいい山ですよね。福島県を代表する名峰ですね。

 

f:id:ojiro0224:20180609221748j:plain

レークラインへはいってきました。こちらは、ドカの朝練でも良く通りますから、道は頭に入っております。まさか、自転車で来るとは考えていませんでしたけどね。

途中、朝練中のドカ仲間の749Rとすれ違いました。ヽ(´▽`)/へへっ

 

f:id:ojiro0224:20180609221951j:plain  f:id:ojiro0224:20180609222017j:plain

快調に吹っ飛ばしてきたので、中津川渓谷のレストハウスでソフト休憩します。

あー美味しかった(´~`)モグモグ

 

この続きは その2で

では、またのお楽しみに。

走行ルートを載せときます