読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

クーラント漏れ修理 再び・・・

お久しぶりでおざいます。

また、996のブログを再開することになりました。

 

宜しくお願いいたします。

と復帰一発目は、悲しいかなクーラント漏れの修理です。

 

回転数を上げるとエクスパンションタンクのキャップから圧力に負けて噴き出してくる症状が何度も発生!

 

流石にクーラントが減ってきて危なくなってきたので何とか修理することに。

予備で購入していたタンクを交換。

f:id:ojiro0224:20160909231228j:plain  f:id:ojiro0224:20160909231303j:plain

 

f:id:ojiro0224:20160909231710j:plain

そのままタンクを交換しては、意味が無いので必ず漏れてくるつなぎ目を補強してから装着しました。 

 

タンクキャップを外して念のためOリングを交換してキャップも交換してみました。

f:id:ojiro0224:20160909231417j:plain  f:id:ojiro0224:20160909231446j:plain

 

クーラントを入れて、エア抜きをして、漏れがなことを確認して一度冷まします。

f:id:ojiro0224:20160909231935j:plain  f:id:ojiro0224:20160909231804j:plain

 

距離は走ってないけど、一年に1回交換しているのでプラグを交換しました。

ドゥカティの純正はチャンピオンのプラグです。

値段が高過ぎるのが難点です。

f:id:ojiro0224:20160909232140j:plain

 

とりあえず今回はここまでの作業としました。

実はまだ不具合が有りまして、ステアリングダンパーのオイルが漏れ漏れで交換が必須でございます。

どうせ、交換するならオーリンズにしたいのですが、先立つモノがなく、かみさんローンを発動しようかどうか迷っております。

f:id:ojiro0224:20160909232338j:plain

 

さて、どうやってオーリンズのステダンを手に入れましょうか。

次回へつづく