読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

「なに乗ってんの!」 第16回目 最終回

さあ、最終回となりました。
そして、有終の美を飾るのは
 
DUCATI996 スーパーバイク です。
 
さて、私が愛して止まない996ちゃんです。
 

f:id:ojiro0224:20151122182003j:plain

f:id:ojiro0224:20151122182017j:plain

 
これは、ボクが免許取って間もない頃、よく走りに行っている峠にDUCATIが走っていて何時か乗りたいと思っておりました。
 
丁度そのころ、スーパーバイク選手権でカールフォガティが乗る996Rがシリーズチャンピオンを獲得しており、スーパーバイクと言えばDUCATIと言うほど、連勝しておりました。
 
そこで、996が欲しいと思うようになり20数年。
 
やっと、手に入れました。
 
ボクのモデルは、2000年モデルのスタンダードのモノポスト(一人乗り用)
 
今年で17年目に突入です。

f:id:ojiro0224:20151122182059j:plain


あちらこちら、イロイロ故障が耐えませんが、17年経過すればしょうがないよね。
 
そして、走りもずば抜けて楽しいですね。
 
前々回紹介したBMW S1000RR も良かったのですが、それ以上にイイと感じております。
 
なにがって、説明が難しいのですが、自分の走りの感性にとても”ドンぴしゃ”と言いますかとにかくDUCATI996は常にトキメキを感じます。
 
また、恐ろしいほどにクイックにコーナリングしていきます。
 
最初は、キレッキレッすぎて怖いくらいでしたが、今はすっかりこのカミソリコーナーリングステアにぞっこん惚れております。
 
そして、何よりも、黄色い車体が好きなんです。
DUCATIはイエローがよく似合いますよね。
 
このカラー、フェラーリランボルギーニのイエローと同じだそうです。
イタリアの車両はレッドやイエローが良く似合いますからね。
 

f:id:ojiro0224:20151122182201j:plain


乗れるだけ乗り続けて行く予定です。
 
そして、最後もう直せないというところまできたら、自宅のリビングに無理矢理入れて飾ります。
 
そして、そこには偉大な「マッシモ・タンブリーニ」にありがとうと言うプレートでも作ろうかなぁ。
 
さて、皆様これまで16回の長きにわたり、「何乗ってんの!」をご覧いただき誠にありがとうございました。m(_ _)m
 
今回で終了となります。
では、ごきげんよう。