ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

「なに乗ってんの!」 第14回目

さて、間もなくこの「なに乗ってんの」シリーズも終点が近づいてまいりました。
 
さて、CBR1000RRのホンダとも別れを告げ、続いて乗ったのはぁ。

f:id:ojiro0224:20151122183919j:plain

ジャーン、
BMW S1000RR イエロー 2011年モデル

f:id:ojiro0224:20151122183938j:plain

f:id:ojiro0224:20151122184040j:plain

このマシンは、とにかく凄かった。
 
えっ、何がって。
 
全てにおいて、私をビックリッ!(◎◎;)させるオートバイでしたね。
 
まず、とにかく軽くて、曲がる曲がる。
 
そして一番良かったのが、クイックシフター。
 
クラッチを切らずに、シフトアップが出来る優れもので、人間が操作するよりもウルトラスムーズにとにかく速く加速します。
 
アクセルはとにかく開けっ放しでOK!
 
もう、気分はレーシングライダーでしたね。
 
そして、ABSとトラクションコントロールのありがたみをこのS1000RRで初めて知りました。
 
絶対あった方がイイよ。ABSとトラコン!!
 
DUCATI996以外のスーパーバイクで欲しいと思う車両はまさにS1000RRだけです。
 
また、乗りたいと思う車両でした。
 
そして、とにかく乗りやすくて、疲れませんでしたね。これぞ人間工学的に設計されたBMWの科学力と言う感じでしたね。
 
さて、皆さん欲しくなったでしょ。