ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

ミニベロ KHSカプチーノとラレーのクランクチェーン交換

7月は異例の暑さで自転車に乗るのを避けておりますが、通勤で使用している18インチの折り畳みミニベロのカプチーノのBBがお亡くなりになったため、交換することにしました。

f:id:ojiro0224:20180822230335j:plain

BB交換ついでに、クランクとチェーンリングを元ラレーで使っていた、スギノにしてみました。スギノのクランクが恐ろしく軽くて、ノーマルのクランクが恐ろしく重いことがわかりました。

 

f:id:ojiro0224:20180822230538j:plain

で、しばらく交換していなかったチェーンを交換することになったのですが、どうもカセットスプロケットもダメみたいでしたので、マウンテンホイールに装着してあった7s用のスプロケに交換しました。こちらは、ほぼ新品でしたが、30Tが28Tになったので、少しだけ上り坂が厳しくなりましたが、基本通勤用なので、支障なしと判断して交換です。

 新品のチェーンとスプロケットは恐ろしく軽くて、スムーズでした。

 

f:id:ojiro0224:20180822230902j:plain

同時にラレーのハンドルバーテープも変更です。と言いますか、変更せざるを得ないということでした。問題は、ステムの長さが合わなくて、自分のポジションがあってなかったことで、疲れてくるというものです。適切なポジションを作るために、ステムを10mm短くしてバーテープもまき直しになりました。

 

f:id:ojiro0224:20180822231124j:plain

また、こちらもチェーンとカセットスプロケットがダメになっていたので、交換することにしました。スプロケットは全く同じ8sの11-30Tです。交換した直後は、ホント新品は素晴らしく軽くて、進むことが良く分かります。また、変速もスムーズで本来はこんな感じなんだとわかりました。

 

f:id:ojiro0224:20180822231357j:plain

今年の北海道帰省では、このミニベロラレーで札幌まで帰ろうかとおもっております。そのため、チェーンとスプロケットを交換して、トラブルを未然に防ごうと思っておりました。いつものように福島から仙台港100kmを自転車で移動し、苫小牧まではフェリー輪行。そして、苫小牧から札幌の実家まで約100kmを自転車で走行する行程です。昨年は、FOCUS MARESで挑戦したので、今回は更にハードルを上げてミニベロで行ってみることにしました。

 また、帰省中に、恵庭サイクルフェスタという、ロングライドイベントにも参加する予定です。こちらは、70kmなんで、ミニベロでもなんとかなると思います。