ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

北海道へ自転車でGO!! ステージ2

さてさて、北海道自転車旅行記 ステージ2の始まりだよ。

前回は仙台港からギリギリフェリーに乗船したところまででした。

今回は、苫小牧港上陸から、札幌到着までとなります。

 

・8月26日 11:00

 予定通り、北海道苫小牧港に入港し、下船を開始しました。

 タラップが長くて、輪行して自転車を担いでの移動は大変です。 (;゚∀゚)=3ハァハァ

まずは、自転車を組み立てて、すぐに出発しましょう!

とここで、何か足りないものがあるぞってことで。

あ~~~~!!(ノ∀`)アチャー

買ったばかりの汗取り用のヘッドバンドを何処かに落としてきたようです。

額の汗だけではなく、首筋の日焼けを防止するためにも必要だったのにぃ~

 

と意気消沈しながらの自転車を組立、いざ出発でござ~るヽ(^o^)丿

f:id:ojiro0224:20170903194809j:plain  f:id:ojiro0224:20170903194833j:plain

 

今日の北海道は清々しい天気で絶好のじてんしゃ日和です。が・・・

何故ーか、サイクルコンピュータの調子が悪くて終始、ケイデンスが出ません。

壊れたのかなぁ~٩(๑`^´๑)۶

f:id:ojiro0224:20170903194913j:plain

 

あ~~

北海道らしい景色ですよ~。

そしたらね、「チャリーン」って音したの。

100円玉みたいな音っだったよ。

でも財布はしまってるしなんだろなくらいにしか思っていなかったのですが、この後予期せぬ事が起きるを知る由もなかったのであ~る(*´σー`)エヘヘ

f:id:ojiro0224:20170903194939j:plain  f:id:ojiro0224:20170903195002j:plain

 

千歳に近づくにつれ、飛行機が上空を通過していきます。

あっという間に新千歳空港にきました。(^o^)v

f:id:ojiro0224:20170903195034j:plain

  

とここで、記念撮影していたのですが、何だが北の青空には黒くて怪しい雲が迫ってきました。雨雲レーダも真っ赤でこれは新千歳空港ターミナルへ緊急避難!!(^_^;)

f:id:ojiro0224:20170903195102j:plain

 

とりあえず屋根のあるところに濡れないよう自転車を置いてターミナル内へ。

昼時とあって且つ土曜日なんで人がイッパイでよってしまいそうでした。(;´д`)トホホ…

f:id:ojiro0224:20170903195130j:plain

 

レストランはどこも混んでいるので、フードコートの味噌ラーメンを食べることにぃ~。

あ~、札幌味噌ラーメンは旨い!!おまけでカニチラシまでつけちゃいました。

食い過ぎですね。┐(´д`)┌ヤレヤレ

f:id:ojiro0224:20170903195203j:plain

 

っと、気づくと外は、猛烈な雨がぁ~。

こりゃ~、しばらく止まないかなぁ。

f:id:ojiro0224:20170903195222j:plain

 

しばらく雨宿りになったので、ターミナル内を見学してみました。

3階はレストランの他、博物館みたいになっていて、飛行機好きにはたまらんですよ。

f:id:ojiro0224:20170903195255j:plain  f:id:ojiro0224:20170903195317j:plain

 

結局2時間も足止め食ってしまい。

ようやく再出発したのが、15時頃でした。

さっきまでの雨がウソのようにカラッと止みました。

しか~し、自転車をせっかく屋根のあるところに入れていたのに、何故かビショビショに濡れていました。サドルバックもビショビショで、中まで浸水しておりました。着替えはビニール袋に入れていたので難を逃れましたが、他は土左衛門でした。(;´д`)トホホ…

f:id:ojiro0224:20170903195354j:plain

 

で、2時間の遅れを取り戻すために急いで先を急ごうとしていたのですが、信号待ちでビンディングが外れなくなり急遽停止!

よく見るとクリートの固定ボルトが一個ナーイ!_| ̄|○ il||li

どおりで外れないわけだぁ~。はっあ!!あの時のチャリーンはこれかぁ~

出発する前にキチンと確認しておくべきでしたね。

皆さんも気をつけましょう┐(´д`)┌ヤレヤレ

f:id:ojiro0224:20170903195436j:plain

 

クリートボルト脱落事件で休憩していると、またまた怪しい雲と雨が突然降ってきましたよ。

時間も無いし、これでは、明るいうちに札幌に入れないので、少々の雨はガマンして先を急ぐことに。

すると、「虹」が出てきましたよ。(*´∀`*)

f:id:ojiro0224:20170903195514j:plain

 

ようやく雨も上がり、遅れを取り戻すべく快走を続けていると、何やら石碑があったのでみてみると。

富山県人開拓之碑」と書いて有りました。

恵庭市富山県の方が開拓したところだったんですね。

20年北海道に住んでいて知りませんでした。

富山県の祖先の方ありがとうございました。

こんな未開の地を立派にしてくれてm(_ _)m

f:id:ojiro0224:20170903195538j:plain

 

さて、やっと北広島市に入ったところで、自転車道を使います。

この自転車道北広島市東札幌を結んでいるサイクリングロードで、旧国鉄千歳線廃線を利用して作られたそうです。

今回は、信号も無いこのサイクリングロードで一気にワープします。

f:id:ojiro0224:20170903195626j:plain

 

道はとても良くて、快適に進むことが出来ました。

f:id:ojiro0224:20170903195654j:plain

 

所々に休憩するベンチやテーブルがあって、ポタリングにも最適な道でした。

帰りもここを使おうかと考えています。

f:id:ojiro0224:20170903195727j:plain

 

とここで、急に自転車が失速し始めました。

ちょうど、野幌のあたりかなぁ~。

明らかに自転車が重くて、前に進まなくなったので、おかしいなぁ~って思いふとリアタイヤを見ると見事にペチャンコでパンクしておりましん。_| ̄|○

時既にあたりは暗くなっており、街灯もなく、この暗闇でパンク修理は厳しい状況でしたが、直さなければ実家に到着出来ないので、とりあえずパンク箇所を探るため、ポンプで空気を入れてみたところ、なんと普通にはいったではあ~りませんか。(・・?

漏れている音もしないし、ア・レ(´ε`;)ウーン…

とりあえず、このまま進むことに。

f:id:ojiro0224:20170903195752j:plain

 

でも結局、30分走っては、空気を入れての繰り返しを10回くらい繰り返し、なんとか札幌市内に入りました。

自転車道を降りてからは、今度はクリートの緊急購入で自転車店へGO!!

しか~し、閉店間際に入った自転車屋さんにはクリートは置いておらず、明日のロングライドイベントはこのままで、参加することに。

 

で、無事なんとか、空気抜けながらのタイヤで残り25kmをなんとか走破し、自宅へ到着ぅ!(^_^;)

20:20なんとか着きました。

今回は足がつることはありませんでしたが、クリートのトラブルとパンク。そして、天による2時間の足止めで予定から2時間半も遅れての到着でした。

精神的に疲れちゃいましたね。

 

で、パンクの箇所を見てみると、微妙な加減でこんなものがぶっ刺さっていましたね。

「犯人はお前かぁ~」

サクッと予備のチューブに交換して明日に備えることに。( `・∀・´)ノヨロシク

f:id:ojiro0224:20170903195830j:plain

 

で、ついてにワイヤーを固定するクリップも外れていて急遽糸で補修したのですが、翌日、こちらは奇跡的に玄関前で発見し事なきを得ました。(^.^;

f:id:ojiro0224:20170903195902j:plain  f:id:ojiro0224:20170903195926j:plain

 

とまぁ、ステージ2もイロイロあって、疲れた1日でしたが、明日も100kmのロングライドイベント「ツアーオブカムイ 石狩大会」へ出場なので、今日は早く寝ることに。

 

でも、初めて、自転車で北海道へ来て、沢山のことを学びました。

明日も、ロングライド頑張ろう!!

では、ステージ3 「ツアーオブカムイ 石狩大会 ロングライド」は次回お届けします!!

 

2日目

・走行距離:91.2km

・消費カロリー:3,000kcal

・獲得標高:696m

・平均速度:20.1km/h