読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

佐渡島一周 ツーリングレポート プロローグ編

2014年9月1日〜9月2日
・プロローグ編
 
 8月29日 金曜日
 何故、急に佐渡へ行くのか。
う〜ん。そこに佐渡があるから。Σ(゜o゜C=(__;バキッ
 
前から行ってみたい場所の一つで、一泊二日で行けるところを検討した結果です。
青森の大間では、距離があるし、島根の出雲大社は一泊では無理かな。
 
そこで、先日お盆休みに北海道へ帰省した時に、新潟港で佐渡汽船のフェリーターミナルを見つけて
「そうだ、佐渡へ行こう」と思い立ったのであ〜る。y(^ー^)yピース!
 
今回の佐渡島ツーリングをDUCATI996で実施するためには、荷物を積むためのキャリアが必要です。
そこで、ベンチュラというメーカーのDUCATI996専用キャリアを調達し、それにホームセンターのボックスを固定する作業に取り掛かることから始まりです。
 
当初は、タナックスのツーリングバックを購入する予定でしたが、メーカーの在庫が無いために納期に時間がかかるとのことだったので、手持ちのゴールドウィンのシートバックとホームセンターのボックスを組み合わせることになったのです。

f:id:ojiro0224:20151221220034j:plain  f:id:ojiro0224:20151221220059j:plain


ボックスとベンチュラのキャリアの取り付け&固定にはすごく悩みましたがなんとか取り付きました。
ベースとなる木の板を買ってきて、ニスで防水処理までしてもう完璧!キラ(^_-)-☆

f:id:ojiro0224:20151221220140j:plain  f:id:ojiro0224:20151221220204j:plain


「よーしこれで、専用の取り付けステーを996へ付けてしまえばこっちのもんだぁ」
と意気込んでいたのですが、この後驚愕の事実に襲われることとは、知る由もなかったのであ〜る。*1

*1:+_+