ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

「なに乗ってんの!」 第4回目

お待たせしました。
恒例の「なに乗ってんの!」 第4回目でございます。
 
今までとはガラッと変わってこれです。
「じゃーん」

f:id:ojiro0224:20151222081659j:plain


ヤマハ セロー225」 でっす。
数ある車種のなかで唯一のヤマハ車です。
 
この画像、すごいと思いませんか、途中道路が崩れていていけない状態でしたが、一本橋のようになっている
側溝の上を走って向こう側へ渡りました。我ながらよくチャレンジしたと思います。
 
なぜにこの車両というかオフ車にしたかと言いますと
急に林道を走りたくなったのです。
 
これで北海道へ行って、GSX−Rの時に苦労した「コッタロ湿原」のダートを走破したかったのと、釧路湿原のダートでRGVーγでは、どうしても行けなかったところがあって、オフ車であれば行けたのにというところがあって、悔しい思いをしていたのがきっかけでした。

f:id:ojiro0224:20151222081825j:plain

そして、念願の釧路湿原へ行った時の写真が上の写真です。

 

f:id:ojiro0224:20151222081853j:plain

続いて、北海道の屈斜路湖の湖畔のキャンプ場での一コマ
 

f:id:ojiro0224:20151222081940j:plain

そして、いまでも忘れないのは、知床の「カムイワッカの滝」です。
ここは、滝が温泉になっていて、滝壺がお風呂になります。
気持ちよかったです。今は、世界遺産なので入れませんが、懐かしい思い出です。
 

f:id:ojiro0224:20151222082011j:plain

最後は糠平湖畔の写真です。
とても幻想的で不思議な場所でした。