読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

996タイミングベルト交換 作業開始したものの

今日は先週途中で終わってしまった996のタイミングベルト交換をしてみました。
また、先週、ヘッドカバーサイドのオイル漏れを直すために、メタルガスケットも交換しました。

f:id:ojiro0224:20151223230855j:plain


今回は、ベルトを交換します。
この車両記録によると2005年にベルト交換しているようです。
ベルトカバーの裏側に、マッキーでかかれていました。(^o^)ハハハ
 
とその前に、私の996ウィンカーがサイドカウルに社外のものが付いているため、カウルの取り外し時にウィンカーの配線が邪魔で取り外しが大変です。
しかも、ギボシ端子がアッパーカウルの奥に入り込んでおり、外すにはアッパーカウルの取り外しが必要なんでホンダ純正のウィンカーコネクタを取り付けました。     これで取り外しが楽に!

f:id:ojiro0224:20151223230942j:plain  f:id:ojiro0224:20151223231005j:plain


やっとこさ、ベルトですね。
996というか、スーパーバイク系はバッテリーとバッテリーケースや、メインハーネスを外さないとベルトカバーを開けることができません。
これ、結構外すの大変です。

f:id:ojiro0224:20151223231050j:plain  f:id:ojiro0224:20151223231112j:plain


カバーを外して、ベルトの状態を見ると
少し緩んでますね。
ここは、定期的な調整が必要ですよね。
スーパーバイクの方は、10,000Kmに1度は見た方が良いかも。

f:id:ojiro0224:20151223231152j:plain  f:id:ojiro0224:20151223231218j:plain


画像左がホリゾンタル側で右がバーチカル側です。
ベルトに痛み等はありませんでした。
まだまだ、使えそうですが、今回は思い切って交換します。
 
交換後は、ベルトテンションを測定器で測ってからテンションローラーナットを規定のトルクで締め付けます。

f:id:ojiro0224:20151223231305j:plain  f:id:ojiro0224:20151223231337j:plain


クラッチスプリングとスプリングリテーナー、スクリューが錆さびで、やばいですね。
ここは、要交換かな。
よけいな出費がかさみます。(x_x;)シュン

f:id:ojiro0224:20151223231412j:plain  f:id:ojiro0224:20151223231429j:plain


いよいよ、火入れです。
うまくかかってくれ!

f:id:ojiro0224:20151223231502j:plain  f:id:ojiro0224:20151223231717j:plain


おおー
セル一発
快調、会長!
 
試運転しに安達の道の駅に行ってきました。
バイパスをうん!(^-^)Km/hまで引っ張り、9,000回転から10,000付近まで
気持ちよく回ってくれます。
うん!(^-^)、調子が良いですね。やっぱり、新品はイイです。これで、ゴールデンウィーク遠出ができそうです。

f:id:ojiro0224:20151223231811j:plain


あと、心配だった、オイル漏れも完璧!
漏れてこないね。 あのメタルガスケットがダメだったのね。
少し、心配でした。もしかして、ここじゃなかったらどうしようと。

f:id:ojiro0224:20151223231850j:plain  f:id:ojiro0224:20151223231910j:plain


次は、クラッチかぁ!
先が長いなぁ。 4月のサーキット走行会には間に合わせたいですね。
 
あと、先ほど少し言っていた、ゴールデンウィークに遠出しようと思っています。
ドカ乗りの人はあまり長距離走らない人が多いのでドカでロングツーリングをしてみようと思っております。
題して 「ドカでロングツーリングやっちゃうぞ!」 です。
 
定期的にアップしますので、お楽しみに!(-_☆)キラリ