ドゥカティ996と共に

イタリアンバイク、ドゥカティ996と自転車ロード、ミニベロでロングライドした記録です。

アタック 浄土平 20170916

先週のスカイバレーヒルクライムから帰ってきて車から自転車を降ろした時にあれって思ってリアタイヤ見るとなんとパンクしているではあ~りませんか。

 

とりあえず週末まで、このままにと言うことで、本日朝からパンク修理に勤しんでおりました。

 

原因はと言いますと。

じゃーん。 「お前かぁ~」

これは、北海道でパンクした際に残っていた残骸でした。一部がおれてまだ、タイヤに残っていたようです。

それにしてもよく北海道から帰ってきたよね。この残骸を残したまま350km以上は走っているからね。今回はたまたま、ヒルクライム終了後にパンクと言う奇跡となりましたが、パンク修理は原因をしっかり排除しなければ、このようになりますの見本ですね。

f:id:ojiro0224:20170916203135j:plain

 

で、パンクも直ったので、早速確認ライドに行ってきま~す。v(^^)v

走りながら思いました。

明日から台風で雨なんだよなぁ。

三連休で今日だけが雨ではなさそうなんだよなぁ。

よし、あそこにいこう!!

あそことは、「浄土平」!!

f:id:ojiro0224:20170916203459j:plain

 

急遽決定「0916アタック浄土平」!!

なーんにも準備していなかったけど大丈夫でしょうか。

心配でしたが、やっちゃえ!(^o^)/

で登り初めて今まで味わったことのない坂に突入したことに後悔の念がジワジワと襲ってきたのでアール。やっちまったかぁo(^゜)○☆バキッ!

f:id:ojiro0224:20170916203519j:plain

 

無散水区間をやっと通過。

ここまでが一番辛かった。正直浄土を舐めていましたよ。

こんなにきついのね。スカイバレーなんか優しいわ!!

ここで写真を撮っていると、果敢にもアタックしている方が登っていきました。

元気だなぁー!

f:id:ojiro0224:20170916203541j:plain  f:id:ojiro0224:20170916203614j:plain

 

なんとか、花月ハイランドまできました。(^u^;)ハァハァゼェゼェ…ヘムタイさんでつ!

正直ここまできたのが、奇跡としか言いようがありません。

こんなところにしょっちゅうくる方がいると言うことですが、アホかぁ~

ホント今までのヒルクライムなんかとはラベルが違うよ。◎・----------‥…-o_(・_-) バン!

f:id:ojiro0224:20170916203653j:plain

 

でも、なんとか上まで登り切ってやらないと気が済まないので、更に上を目指すことに。

つばくろ谷の手前あたりから、霧がすごくて前が見えましぇーん。

ライトとテールを点灯させて再スタートです。

少し休んでいたらすっかりからだが冷えてしまい、寒いのなん乗って、グローブを指ぬきではないフルのグローブに変えました。

f:id:ojiro0224:20170916203717j:plain

 

おお、やっと標高1,400mまできました。

この時点でもう気力は終了してましたが、まだ体力的には行けそうなので、がんばることにぃ~。σ(^◇^;) しかし、霧がすごいし寒いしキツイよ~。(;_;)シクシク

f:id:ojiro0224:20170916203742j:plain

 

つっ、遂に標高1,500mに到達。

もう少しですよ。でもね、最後の九十九折りの登りが待ちかまえておりますよ。

f:id:ojiro0224:20170916203818j:plain

 

なんとか、浄土平らに到着!!

自転車は駐車料金は無料でした。

レストハウスにはサイクルラックがおいてありました。

もうすでに足が終わっていましたが、これから帰りもあると思うとゾッとします。(;´д`)トホホ

f:id:ojiro0224:20170916203849j:plain  f:id:ojiro0224:20170916203931j:plain

 

レストハウスでは、いつもはソフトクリームを食べていましたが、今回はゆずみそシュークリームをチョイスしました。

「どれどれ、もぐもぐ」柚子のクリームがさっぱりしていて新鮮でした。

(^~^)モグモグ

f:id:ojiro0224:20170916204007j:plain  f:id:ojiro0224:20170916204045j:plain

さて、土湯経由で帰ることに。

レストハウスを出ようとしたとき、たくさんのローディーが浄土に登ってきておりました。好きだねーぇ。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

 

実は、スカイラインの道路最高地点は浄土平ではなく更に土湯側に行ったところにあります。そのため、更に進みますよ。

ってことで、標高1,600mに到達!!

f:id:ojiro0224:20170916204115j:plain

 

で、遂に最高地点の標高1,622mに到着!!

感無量 でござる (^_-)vブイブイ

f:id:ojiro0224:20170916204134j:plain

 

それにしても、頂上は寒いですね。10月に登るには、寒さ対策しないと厳しそうです。僕は今年度は無しかな。もう腹一杯ですよ。次回は、来年にしましょうね。

f:id:ojiro0224:20170916204203j:plain

 

下っている途中、すばらしい景色を眺め、更に下ることに。

f:id:ojiro0224:20170916204233j:plain

 

ここからの景色がいいんですよね。

今日は土湯側から登ってくる人がたくさんいました。

その方たちもここで写真を撮ってましたね。

f:id:ojiro0224:20170916204254j:plain

 

おお、福島市が一望できまする。

f:id:ojiro0224:20170916204320j:plain

 

ようやっと土湯の道の駅へ到着。

浄土平はauが不感地帯のためアップできなかったので、ここでFBにアップしてから福島カントリーの脇を松川方面へ抜けて帰ってきました。

相変わらず道の駅にはバイクがたくさんいましたね。ハーレーが多かったかな。

f:id:ojiro0224:20170916204343j:plain

 

今日も、「へたれガンダム」は健在でした。

f:id:ojiro0224:20170916204439j:plain

今回は、突然思い立って浄土平に行ってみましたが、気軽に行けるところではありませんでした。(自分にはね)

来年は、もう少し楽に上れるよう体重も絞って、足も鍛えてからリベンジしようと思います。それにしても、数年前に比べても自転車で浄土登っている人は増えたと思います。(゚ー゚)(。_。)ウンウン

 

今回、新しいスポーツ羊羹を試してみました。

カカオ味です。通常のものよりもあっさりしていて後味がいい感じです。

ネチョネチョ感が少ない感じで僕はこっちの方がいい感じです。

通常よりも100円高いです。

リベルタにありますが、在庫があればデスね。

f:id:ojiro0224:20170916204457j:plain  f:id:ojiro0224:20170916204521j:plain

 

・走行距離:87.6km

・消費カロリー:2,350kcal

・獲得標高:2,230m

・平均速度:18.8km/h

スカイバレー ヒルクライム 本番!!

9月10日 AM4:00

スマホのアラームで起床。

まだ、あたりは真っ暗。

昨日に積み込みできなかった、荷物をレボーグヘ乗っける。

f:id:ojiro0224:20170916165126j:plain

 

AdiLのほかのメンバーとは、荒井のセブンで5時に待ち合わせ。

徐々に明るくなり始めてきました。

115号はすこぶる快調であっという間に、会場へ到着です。(^。^;)フウ

裏磐梯休暇村の駐車場に停めます。

f:id:ojiro0224:20170916165206j:plain

 

裏磐梯はすっかり秋の気配で、空気がピキーンと張りつめています。

気持ちいい朝ですが、少し寒いですね。

f:id:ojiro0224:20170916165411j:plain  f:id:ojiro0224:20170916165732j:plain

 

開会式まで時間があるので、アップのため走ってきます。

あまり時間がありませんでしたが、登り区間までの平坦路を12km食らい走ってきました。みなさん速すぎてついていくのがやっとですよ。

と言うか、こんなタイヤで参加する方が可笑しいですね。('-'*)フフ

f:id:ojiro0224:20170916165811j:plain

 

すっかり、身体も暖まり、開会式です。

年齢別にスタートしますので、僕は初老クラスへ(,_'☆\ バキ

f:id:ojiro0224:20170916165837j:plain

 

スタート前の余裕は何でしょうかね。

この後地獄を見ますからぁ~(^u^;)ハァハァゼェゼェ・・・

f:id:ojiro0224:20170916170233j:plain

 

いよいよスタートです。

年代別に1分間隔でスタートします。

僕たちは7時58分くらいだったでしょうか。

f:id:ojiro0224:20170916165909j:plain

 

さて、チュドーン (/_;)/

スタートです!!

もうすでに、アップで疲れていて、みなさんに抜かされちゃいました。(*^.^*)エヘッ

登りまでは6kmくらいは、平坦ですのでみなさん飛ばしますよ~。

僕は体力を温存するため、ゆっくり走ってマースヽ(^。^)ノヨイヨイ

f:id:ojiro0224:20170916170147j:plain

 

登りに入った後は、記憶を失いながらも淡々と登ることは出来たのですが、ペース配分がわからずに悪戦苦闘デス!

それでも、残り1kmでスパートして、

途中、死にそうになりながら、ゴール!!

 f:id:ojiro0224:20170916165935j:plain  f:id:ojiro0224:20170916170031j:plain

 

ほかのメンバーはとっくにゴールしていて、遅れてしまいました。

ゴールでは、麦茶とパンを提供してくれます。

パンが旨いよ~。

リュックにしこたま詰めたのさぁ!ハシタナイ(-。-;)

で、みんなで、ゴールの記念撮影!!ρ(⌒◇⌒)ノ.はーいっ

f:id:ojiro0224:20170916170329j:plain

 

下山は、みんなで一斉にします。

下りは楽ちーん。あたりまえか(^-^)/

f:id:ojiro0224:20170916170402j:plain

 

スタート地点へ帰ってきました。

途中下りながらゴールでもらったパンを食べ食べしてのらりくらり走ってきましたよ。

f:id:ojiro0224:20170916171708j:plain

 

ここでは、豚汁が振る舞われます。

あー、旨い!!

トウキビも販売していて、イロイロ売っているので来年は買って帰りましょう。

今回は不覚にも財布を忘れてくる失態をしてしまいました。(・_・)(._.)

f:id:ojiro0224:20170916170914j:plain

 

結果は、さんざんですが、目標の1時間10分は切れました。

来年は1時間を切りたいですね。

記録票を持ってみんなで撮影でつ。

f:id:ojiro0224:20170916170517j:plain  f:id:ojiro0224:20170916170838j:plain

  

表彰式です。

なんとAdiLから2名が入賞で内1人は3位でした。

3位は女性でAdiL紅一点のクイーンです。流石です。惚れました!!

f:id:ojiro0224:20170916170938j:plain  f:id:ojiro0224:20170916171010j:plain

 

もう一人は、Sさん。

おめでとうございます。みなさん速くてついていけましぇーん。

f:id:ojiro0224:20170916171057j:plain

 

表彰式も終わり、まだ走り足りない方のために、檜原湖一周をしてきました。

反時計回りです。

ぼくは、いっぱいいっぱいでついていくのがやっとでしたよ。

f:id:ojiro0224:20170916171206j:plain

 

道の駅裏磐梯で枝豆と花豆のダブルまめまめジェラートを頂きました。

おいちい!(^~^)モグモグ

f:id:ojiro0224:20170916171225j:plain  f:id:ojiro0224:20170916174119j:plain

 

檜原湖一周役30kmを走破し、やっと帰ります。

みなさま、お疲れさまでした。( ^.^)( -.-)( _ _)

f:id:ojiro0224:20170916171302j:plain

 

ヒルクライムレースには、初めて参加しましたが、ロングライドイベントとは違う緊張感がありました。

登っているときは大変でしたが、ゴールしたときの爽快感はたまりませんね。

来年も機会があれば参加したいですね。

 

アップ時走行

・走行距離:12.6km

・平均速度:25.9km/h

  

ヒルクライム本番

・走行距離:16.5km

・平均速度:13.3km/h

 

ヒルクライム戻り

・走行距離:16.3km 

・平均速度:25.1km/h

 

檜原湖一周

・走行距離:31.5km 

・平均速度:25.4km/h

 

トータル

・走行距離:76.9km

・平均時速:22.4km/h

スカイバレー ヒルクライムレース 受付してきま~す。

9月10日 日曜日は スカイバレーヒルクライムレースに参加するために、事前の受付をしてきました。

なんと、当日受け付けが無いので、前日に済ませておかないとヤバイのですよ。

という事で、クーラント漏れ漏れの996でデッパツしてきました。

f:id:ojiro0224:20170916162838j:plain

 

いるよいるよ。

明日参加の方がた~くさん。

ボクも早速受付をしてきました。

なんと、そしてらおみやげに「とうきび」もらっちゃいましたぁ~

f:id:ojiro0224:20170916163439j:plain  f:id:ojiro0224:20170916163529j:plain

 

で、そそくさと、帰りましょう!

と、帰路についたところで、Hさんのモンスターとすれ違い、慌ててUターン。

Hさんも明日のヒルクライムに出るためにドカで受付に来たそうです。

ドカで受付に来るのはウチラだけだと思う。絶対に!!(*´σー`)エヘヘ

f:id:ojiro0224:20170916163756j:plain

 

一緒に帰りに、リベルタサイクルに寄って明日の目標を店長へ誓い!

明日に備えることに。

Hさん、先週の試走で膝が痛いと言っていたが大丈夫だろうか・・・。(´ε`;)ウーン…

 

明日は4時起きです。

とっとと寝ましょう。(-.-)Zzzzz・・・・

北海道へ自転車でGO!! ファイナルステージ

8月31日

さて、2017年の長い旅路もファイナルステージへやってまいりました。

なんだか、疲れすぎていたのか、よく眠れずに7:00起床しました。

天気を見る限り仙台はまだ降っていないようでした。

ゆっくりと下船の準備を始め、装備品の確認をすることに。

デッキに出てみると、青空ではあ~りませんか。

大丈夫そうな雰囲気で少し安心。☆彡キラキラ

f:id:ojiro0224:20170911210418j:plain

 

右舷には、松島が見えーてます。(*´∀`*)

間もなく、10:00に入港です。

f:id:ojiro0224:20170911210542j:plain

 

10:25

雨が降る前にと、慌てて、下船し、自転車を組み立てて、あっという間に白石川のサイクリングロードまで来ちゃいました。

その間、国道4号をひた走り、やっとここまで。

正直、国道4号は走りにくいですよ。路肩無いし、車バンバン通過するしでもう4号は走りたくないってことで、途中から県道へ離脱。

快適なサイクリングロードで越河まで行きます。

f:id:ojiro0224:20170911210634j:plain  f:id:ojiro0224:20170911210653j:plain

 

雲行きが怪しいですが、なんとかまだ天気は保っています。

先を急ぎましょう!!(;゚∀゚)=3ハァハァ

f:id:ojiro0224:20170911210743j:plain

 

途中、道に迷いながら東北本線を横目に走り、撮影ポイントがあったので、パチリ!!

本当は普通列車取りたかったけど、貨物列車でガマンしましょうね。

金太郎力強い電気機関車です。これ北海道まで行っているんですよね~。

f:id:ojiro0224:20170911210839j:plain

 

地図で見ると「馬牛沼」ってあります。

ここで一旦休憩。

ここまで、休憩無しできました。約60kmくらいかなぁ。

流石に足がもう残っていません。(;´д`)トホホ…

このあと、越河から国見にかけての登りが待っていますが、大丈夫だろうかと心配になりました。

でも行くしかありません。なんとか、最後の力を振り絞り、出発することに。

幸い、初日以外足を痙ることはなかったので、なんとかなっていますが、最終日は厳しいライドですね。

f:id:ojiro0224:20170911210907j:plain

 

やっと、国見の道の駅まで来ました。

ここまで来ると、あとは、阿武隈川のサイクリングロードで一気に福島市入できるので、もう安心です。

ってことで、余裕ぶっこいて、ミニストップでソフト補給をしま~す。(*´σー`)エヘヘ

f:id:ojiro0224:20170911210928j:plain  f:id:ojiro0224:20170911210946j:plain

 

日も傾いてきました。

到着予定は18:00にしておりましたが、なんとか17:00には自宅へ到着できそうですね。

f:id:ojiro0224:20170911211016j:plain

 

おお、信夫山が見えてきました。

「福島よ、私は帰ってきた!!」

f:id:ojiro0224:20170911211040j:plain  f:id:ojiro0224:20170911211058j:plain

 

16:44 自宅に到着

やっと着きました。

長いようで、短い旅でしたが、イロイロあって、忘れられない1ページを作ることが出来ました。旅で出会った方に感謝致します。

そして、Myチャリ、「FOCUS MARES」にも感謝です。

無事に旅をすることが出来、安全にボクをサポートしてくれました。

ありがとう!!(≧∇≦)/

そして、家族にも感謝です。( ̄ー ̄)bグッ!

完全に足は終わっっていたのですが、最後にどこからか力が湧いてきたように感じます。

f:id:ojiro0224:20170911211132j:plain

 

9月1日

翌日は天気も良く、汚れたFOCUSをキレイに洗いました。

ワックスもしてピカピカに仕上げて、再来週のスカイバレーヒルクライムに挑戦です!!

f:id:ojiro0224:20170911211201j:plain

 

ところで、今回の旅に出る前に測定した体重と体脂肪率を行く前と帰ってきた時とくらべてみました。

出発直前

体重は64.3kg 体脂肪率18.8%

f:id:ojiro0224:20170911211224j:plain  f:id:ojiro0224:20170911211245j:plain

帰ってきた時

体重64.2kg 体脂肪率16.9%

f:id:ojiro0224:20170911211315j:plain  f:id:ojiro0224:20170911211332j:plain

体重は変わりませんでしたが、体脂肪率が1.9%下がりましたね。

脂肪が燃えたのでしょうか。

一般的に体重を1kg減らすためには約7,000kcalを消費する必要があります。

もっともっとストイックに走らないと体重は落とせませんね。

でも、体重を落とすことが目的では無く、楽しくロングライドすることに意味がありますので、まあ、副産物程度に考えましょう(ΦωΦ)フフフ…

 

7日目

・走行距離:100km

・消費カロリー:1,943kcal

・獲得標高:744m

・平均速度:20.2km/h

 

TOTAL(7日間)

・走行距離:526km

・消費カロリー:12,602kcal

・獲得標高:3,594m

・平均時速:20.4km/h

 

今後の予定は、

・9月10日 スカイバレーヒルクライム

・9月24日 高畠から七ヶ宿へのグル麺ロングライド115km

・10月14日 ツール・ド・猪苗代 125km

が予定されております。

 

今年は、100kmオーバーのイベントやロングライドに沢山出てますね。

来年は200kmオーバーのイベントに出てみようと思います。

(@^^)/~~~

北海道へ自転車でGO!! ステージ6

8月30日

イヨイヨ、北海道滞在最終日。

今日でおふくろの朝食がしばらく食べられまシェーン(ToT)

と悲しいことをいっている場合ではない!!

北海道は本日快晴であ~る!!

自転車日和の何物でもない。

さて、準備して出発だぁ~。

am 9:00

短い間でしたが、お袋に感謝して、札幌を後にすることに。

途中、知り合いのところへ福島のお土産を渡してから、札幌大通公園のテレビ塔へいってきました。

大通公園雪まつり会場になっているところですよ。

土日の休日は、の~んびりできる癒やしの公園です(*´ω`*)モキュ

f:id:ojiro0224:20170911180119j:plain  f:id:ojiro0224:20170911180147j:plain

 

シャケが遡上する豊平川です。

豊平川は札幌の中心部を流れる代名詞的な川です。

f:id:ojiro0224:20170911180224j:plain

 

さて、ここ東札幌から自転車道に入ります。

なか2日あったので、お尻の違和感はほぼありませんが、まだ、疲れは有りますかね。

でもここから、北広島までは、車との交差がないので、安心して走れますね。

f:id:ojiro0224:20170911180245j:plain

 

上野幌の駅跡でトイレ休憩中このような看板がありました。

自転車道にしていただいてありがとう御座います(^o^)v

f:id:ojiro0224:20170911180309j:plain

 

この自転車道はJRの廃線跡を使っているので、ほとんど直線です。

ところどころ、休憩場所があって、ベンチとかが置いてあります。

緑の中を走っている感じです。

f:id:ojiro0224:20170911180337j:plain

 

さて、だいぶ疲れてきたので、小休憩します。

ここは、サイクリングステーションになっていて、レンタサイクルをしていました。

休日ではありませんでしたが、結構自転車に乗っている方がいらっしゃいましたね。

f:id:ojiro0224:20170911180409j:plain  f:id:ojiro0224:20170911180431j:plain

 

JR沿線沿いを自転車道が走っているので、このように千歳線を超えるところがあります。

f:id:ojiro0224:20170911180513j:plain

 

そして、ようやく、新千歳空港へトウチャーク!!

で、いつもの「味噌ラーメン」!!でっ

西山製麺を使っているとのことで、このラーメンにしました。

ただ、それだけです。

本当は、旭川しょうゆラーメンも食べたかったのですが、どうにもこうにもやっぱり味噌ラーメンが食べたくてこっちになっちゃいました。スイマソン(._.)

f:id:ojiro0224:20170911180540j:plain  f:id:ojiro0224:20170911180610j:plain

 

昼食を終えて、3階へ行くと「ミクミク」があ~るではありませんか。

f:id:ojiro0224:20170911180640j:plain  f:id:ojiro0224:20170911180656j:plain

 

まだ、時間的に余裕があったので、展望デッキへ行って飛行機を眺めてきました。

カッコイイね。航空機って。

自分はとっても航空機が大好きで、小さいときから空港へ行くのが好きでした。

また、最近は乗ってませんけど20代の頃は、年間100回くらいは乗っていたと思います。

当時は、スカイメイトと言う格安の会員があって、すっごく安く乗れたんですね。

予約ができなかったけど、席が空いていると、すぐに乗れちゃうので、良く使ってました。

f:id:ojiro0224:20170911180732j:plain

 

空港の中には、千歳空港の資料館があって、当時の千歳空港や航空機の模型が置いてありました。

画像にあるとおり、当時は駅から空港まで長ーい連絡通路を歩いた記憶があります。

今の新千歳は、JRが地下にダイレクトに連絡しているので、そのようなことはないですね。

元々、千歳空港は航空自衛隊との共用空港だったので、スクランブルがあると滑走路が閉鎖していました。

今日も、F-15Jが4機すっごいばくおん!!で飛んでましたよ。

現在は、新千歳の新滑走路が2本あるため問題ありません。

旧千歳空港の滑走路は、航空自衛隊の専用滑走路になっていて、管制塔にも航空自衛隊が航空管制をしておりますね。(たぶん)

f:id:ojiro0224:20170911180810j:plain

 

ターミナル内でとっても気になっているアイス屋さんがあったので、帰りにすかさずよってみました。

函館にあるアイス屋さんのようです。

オススメを聞いて「ブルーベリーレアチーズ」を注文!

とろける美味しさでした。(*´∀`*)

f:id:ojiro0224:20170911180833j:plain

 

で、自転車置場に戻ってみると、なになに。

「ママチャリで日本銃弾」バキューン

ではなく縦断だそうで、すごい人がいたもんだ。

ここまで何日かかったんだろう。

ボクはここまではできませんが、ミニベロでロングライドをしたいと構想を描いております。

何時か、佐渡ロングライド210kmをミニベロで完走するのが、当面の目標で。

その後、長野県あたりの、山岳越えを目指したいと。

とりあえず、いわき市から新潟までの太平洋から日本海へのタッチロングライドをオーバーナイトでしたいと思っていますが、準備が整っていないので、来年でしょうかね。

それにしてもこの方スゴイです。「頑張れー」!!(^o^)v

f:id:ojiro0224:20170911180854j:plain

 

管制塔と一緒に!

f:id:ojiro0224:20170911180915j:plain

 

苫小牧港に間もなくというところで、なんか不思議な信号機を発見。

4つあるよ~。灯器がぁ~。

なんじゃこりゃ~。私、信号制御の仕事を数年しておりましたが、このパターンの信号灯器は初めて見ます。φ(..)メモメモ(後日追跡調査いたします。<(`・ω・´))

f:id:ojiro0224:20170911180954j:plain

 

到着~く。あれっ!

17:00 苫小牧西港に着きました。

予定よりも1時間早い到着です。

しかし、ゆっくりきたので、疲れはありませんです。

まだ、明るいし、体力もまだまだあるので、余裕を持って、乗船準備を致します。

f:id:ojiro0224:20170911181021j:plain

 

まずは、輪行袋へ自転車を収納!

ウシさんがじ~っと見てましたよ。

f:id:ojiro0224:20170911181100j:plain  f:id:ojiro0224:20170911181135j:plain

 

ターミナルには乗船待ちの方が沢山いらっしゃいました。

ターミナル内で少し買い物をして、乗船までターミナルの外をブラブラっと。

f:id:ojiro0224:20170911181205j:plain  f:id:ojiro0224:20170911181235j:plain

 

向こうに見えるのが、大洗港へ向かう「さんふらわあ」号ですね。

f:id:ojiro0224:20170911181309j:plain

 

18:00 乗船開始!

連絡通路が長くて、輪行袋の自転車が重くて大変です。(^.^;

帰りもB寝台と言います専用ベッドにて乗り込みました。

ほぼ個室なので、とても快適ですよ。

しかも、「きそ」号はコンセントもあるので、充電には困りませんでした。

他の船はどうもB寝台にコンセントが無いようです。

f:id:ojiro0224:20170911181337j:plain  f:id:ojiro0224:20170911181406j:plain

 

船のデッキから綺麗な夕焼けが見えました。

最高の北海道最終日でした。(*´∀`*)

フェリーの旅は何度来てもいいですよね。

ボク、フェリー大好きです。海と言うか船と言うか、なんかのんび~りしていて、落ち着きます。ボクは船酔いをしない人なので問題ありませんが、船酔いに弱い方はダメかもですね。でもこの200m級の大型フェリーは全く揺れませんよ。ボク的にはね。

敏感な人はダメみたいですけどね。相当荒れているときに乗ったことも有りましたが、少し揺れてるくらいでしたらか、やっぱりこのクラスの大型フェリーはスゴイと思います。(^o^)v

f:id:ojiro0224:20170911181459j:plain  f:id:ojiro0224:20170911181532j:plain

 

大浴場でお風呂上がりに、

キレイな北海道の夕焼けを堪能させて頂きました。

f:id:ojiro0224:20170911181710j:plain

 

前に見えるのが、大洗港へ向かう「さんふらわあ」ですね。

何時に出港なのでしょうかね。

f:id:ojiro0224:20170911181753j:plain

 

またまた~

定番のビールとカレーですよ。

終始これしか食べてないみたいな画像ですよね。

来るときもこれとおんなじ画像でした。

でも、今回は、飲む前に撮影出来ましたからぁ~!!(;゚∀゚)=3ハァハァ

f:id:ojiro0224:20170911181813j:plain

 

ぷは~、やっぱ、100kmの後のビールは旨い!!

しかも、このカレーがまた旨いんですよ。

明日は、いよいよ、本州へ戻ります。

仙台港から福島市までは、天気が微妙で、雨っっぽいです。

かっぱも無いから、ビショビショで帰るしかなさそう!

しかも、スマホのデータ通信量がリミット越えてしまい、低速モードのため、天気が見れない状況になってしまいました。ショック!!(゚∀゚)アヒャ

 

クヨクヨしてもしょうがないので、さっさと寝て明日に備えます。

おやすみなさ~い。(つ∀-)オヤスミー

 

6日目

・走行距離:92km

・消費カロリー:2,085kcal

・獲得標高:871m

・平均速度:19.2km/h

北海道へ自転車でGO!! ステージ4と5

さてさて、北海道上陸4日目でございますが、自転車は本日おやすみさせていただきます。また、明日帰還の途に着く予定でしたが、悪天候のため1日延期し、水曜日の帰還を予定しております。明日は、1日自由な時間になったので、何しようかとかんがえておりますが、まずは、北海道上陸後に破損したクリートを購入するため、朝からネットで検索(..)

f:id:ojiro0224:20170903195436j:plain  f:id:ojiro0224:20170911162257j:plain

 

なんとか近くの自転車屋さんで見つけて購入できました。

調整角度が狭いけど黄色のクリートを装着!!

やっぱ新品は(≧∇≦)b(・∀・)イイネ!!

f:id:ojiro0224:20170911162334j:plain  f:id:ojiro0224:20170911162641j:plain

 

その後、ブラブラと自転車で北区を散策♪~(´ε` )

安春川はすっかり変わっていて、(゚∀゚)ビックリ

昔は、用水路みたいで、中には入れなかったけど、今は公園みたいになっていて綺麗な小川に大変身でした。

けど自分が小さかった頃は、無理やり川にはいって、ドジョウとかトンギョとか獲ってましたけどね。(*´ω`*)モキュ

f:id:ojiro0224:20170911162434j:plain  f:id:ojiro0224:20170911162541j:plain

 

通称「新琴似4番通り」

正式名称は道々だと思うけど、ボクが小さい頃はみんなこの名称で通じていたジモピー用語ですね。

すっかり変わってしまって、当時の面影もありません。

この先に、小さい頃よく行った銭湯があって、お風呂上がりのコーヒー牛乳やフルーツ牛乳カツゲンを飲むのがホント楽しみで、一度だけ銭湯の外にあった自販機のポップコーンを買ってもらったんだけど、出来上がる前に焦って取り出し口の扉を開けてしまい、全部ぶちまけてしまった思い出があります。

それ以来買ってもらえませんでしたけどね。(;´д`)トホホ…

f:id:ojiro0224:20170911164941j:plain

 

午後は、用事があるため、お昼ごはんを近くのラーメン屋さんで頂きました。

元祖「札幌みそ」って感じラーメンで自分好みでした。

新琴似ラーメン「マイド」さんです。

f:id:ojiro0224:20170911162722j:plain

 

バスに乗って札幌駅まで行き、JRで上野幌へ。

f:id:ojiro0224:20170911162802j:plain

 

お世話になった知人にご挨拶へ行ってきました。

福島よりも田舎って感じですね。(ΦωΦ)フフフ…

f:id:ojiro0224:20170911162829j:plain  f:id:ojiro0224:20170911162850j:plain

 

本日の走行約9km

 

さて、続いて、5日目です。

本当は、今日帰路に付く予定でしたが、北海道が雨だったため、1日延期したことで、まるまる1日空いちゃいました。

でもなぜか雨は降らなかったため、少し自転車で散歩に行ってきました。

シリーズ「わが母校めぐり」に┐(´д`)┌ヤレヤレ

まず最初わっと

「光陽小学校」

49周年と書いてありました。

ボクがいたときに15周年くらいだったから、年月を感じますね~!

f:id:ojiro0224:20170911164212j:plain  f:id:ojiro0224:20170911164818j:plain

 

続きまして~

「光陽中学校」

光陽小学校のすぐとなりです。(*´σー`)エヘヘ

見た目は当時と変わりませんね。

f:id:ojiro0224:20170911165519j:plain  f:id:ojiro0224:20170911165537j:plain

 

そして、「石狩南高等学校」

高校生活は毎日吹奏楽部の練習ばっかでそれしか覚えていないぁ~。

当時は、目の前に書店があって、とても便利だったけど今は何もないですね。

f:id:ojiro0224:20170911165612j:plain

 

で、最後に

「育英幼稚園」

ほとんど記憶が無いけど、当時とは少し校舎が変わりましたね。

運動会やお泊まり会の記憶はありますね。(ΦωΦ)

f:id:ojiro0224:20170911165642j:plain  f:id:ojiro0224:20170911165705j:plain

 

とここで、やっぱり雨が降ってきたのでたいさーん!!

明日は、止むのだろうか。

心配であーる。

明日も札幌~苫小牧港100kmなので、万全の体制で望みます。

本日の走行約18km

北海道へ自転車でGO!! ステージ3

さて、昨日はなんとかスローパンクしながらも札幌の実家にたどり着き、新しいチューブへ交換してから1日の疲れをお風呂で癒やし、お布団へGOでした。

 

今日は、「ツアーオブカムイ 石狩大会」に参加するため、早起きして準備を整えます。

まずは、朝飯を食うべしで「いただきま~す」(^o^)

おふくろの朝食、久しぶりに食べたけどいいね~(≧∇≦)b

f:id:ojiro0224:20170908231225j:plain

 

で、早速集合場所へ

石狩市役所です。

と言いますか、余裕ぶっこいて、たらギリギリになってしまって、

慌てて出て行くも、グローブ忘れて戻るテイタラク!

しかも、途中で道に迷い、やっとのことで石狩市役所へ到着。

立派になったなぁ~。

ボクが札幌にいた頃は、石狩町でしたよ。

f:id:ojiro0224:20170908231329j:plain

 

で、早速受付へ

もう既にスタンバっている方が沢山いましたね。

今日は、上富良野ヒルクライムもあって、いつもよりも人数少なめだそうです。

こじんまりとしていて、ローカルイベントとしては、丁度良い感じですね。

f:id:ojiro0224:20170909202453j:plain

 

受け取ったゼッケンを取り付けて、準備万端!!

途中で買った、羊羹を食べながらスタートを待ちます。

f:id:ojiro0224:20170909202522j:plain

 

いよいよスタートです。

一応、申告制ですが、クラス分けを行います。

Aグループ:マジクラス

Bグループ:中級クラス(ボクはここにはいりましたが、失敗しました。)

Cグループ:初級クラス

正直、Bクラスは早かったです。アベレージ20km/hって言うから安心していたのに、30km/h巡航何だもん。

上りだって、20km/h以上でかっ飛んでいくし。

ア~、Cクラスで良かったと帰ってきてから思いました。(;´д`)トホホ…

Cクラス、Bクラス、Aクラスの順で、10分間隔でスタートです。

f:id:ojiro0224:20170909202552j:plain

 

今日は風が強くて、しかも海風で向かい風のため、前半で結構足を使っちゃいました。

それにしてもBクラスの人速いのなんのって。ついていくのがやっとでした。(^.^;

f:id:ojiro0224:20170909202635j:plain

 

登りの途中で小休憩。

あっ、ボクは「売り出し中」ではないよ!

f:id:ojiro0224:20170909202706j:plain  f:id:ojiro0224:20170909202735j:plain

 

第1AS。

トイレ休憩と補給です。(^o^)

この後、アップダウンの連続なんです。(ToT)

f:id:ojiro0224:20170909202812j:plain  f:id:ojiro0224:20170909202902j:plain

 

海岸線沿いのアップダウンをなんとかクリアして、石狩市厚田支所に到着!!

ここで、昼食を取りまーす。。(≧∇≦)b

f:id:ojiro0224:20170909203023j:plain  f:id:ojiro0224:20170909202951j:plain

 

厚田の漁港が近いので、海鮮丼です。(*^_^*)

豪華ではありませんが、とっても美味しい(๑´ڡ`๑)海鮮丼でした。

メロンも美味かった!!もちろん「とうきび」もね。(北海道弁でトウモロコシのことを「とうきび」と言います。

f:id:ojiro0224:20170909203314j:plain  f:id:ojiro0224:20170909203402j:plain

 

タコがねうまかったよ!!ლ(´ڡ`ლ)

f:id:ojiro0224:20170909203339j:plain

 

昼食の後は、厳しい登り、ヒルクライムの時間でした。

Bクラスのくせに、登りで20km/h以上出しても追いつかないのは何故だぁ~

皆さん、死ぬほど速いです。

で、やっと平坦なところにきましたよ。

当別ダム湖でつ!

f:id:ojiro0224:20170909203439j:plain

 

綺麗なダム湖です。

初めて来ました。

ボクがいた頃はありませんでした。

f:id:ojiro0224:20170909203508j:plain

 

で、当別ダムで補給!

この後が、一番きつくて、強風の向かい風で、今回は最後まで向かい風に悩まされました。(;´д`)トホホ…

f:id:ojiro0224:20170909203539j:plain

 

最後のAS。

あと、ゴールまで10kmくらいです。

頑張っていきましょう!!

ってか、もう足を使い切って、バテバテでしたよ。

f:id:ojiro0224:20170909203608j:plain

 

GOAL!!

102km

なんとか完走しました。

前日のパンクも問題無く、クリートのボルトが脱落していましたが、特に影響無く、走りきることが出来ました。

今年になって、ロングライドイベントで100kmオーバーはこれで3回目です。

今年は、走ってますね~。

f:id:ojiro0224:20170909203633j:plain

 

3日間連続の100kmロングライドは、身体に結構負担がかかったみたいで、流石に疲れました。

でも、楽しくライドできたので、ホント、良かったです。

来年も北海道に帰省出来たら参加したいです。

また、GOAL後に会津を走りたいと言っていた夫婦がいらっしゃって、是非「走ってみッペ南会津」に参加してくださいと行っておきました。

f:id:ojiro0224:20170909203703j:plain

 

今回は、ホントウに疲れました。

しか~し、自転車の楽しみがもっと増しましたね。

こんなに充実感に浸れるスポーツはありませんね。

これからも自転車でもっともっと、沢山走って、色んな所にいって、色んな人と出会いたいと思います。

ツアーオブカムイに参加した皆様、ありがとうございました。

機会があれば是非またご一緒できればと思います。

 

3日目

・走行距離:117km (現地までの距離移動を含む)

・消費カロリー:2,633kcal

・獲得標高:838m

・平均速度:21.9km/h

北海道へ自転車でGO!! ステージ2

さてさて、北海道自転車旅行記 ステージ2の始まりだよ。

前回は仙台港からギリギリフェリーに乗船したところまででした。

今回は、苫小牧港上陸から、札幌到着までとなります。

 

・8月26日 11:00

 予定通り、北海道苫小牧港に入港し、下船を開始しました。

 タラップが長くて、輪行して自転車を担いでの移動は大変です。 (;゚∀゚)=3ハァハァ

まずは、自転車を組み立てて、すぐに出発しましょう!

とここで、何か足りないものがあるぞってことで。

あ~~~~!!(ノ∀`)アチャー

買ったばかりの汗取り用のヘッドバンドを何処かに落としてきたようです。

額の汗だけではなく、首筋の日焼けを防止するためにも必要だったのにぃ~

 

と意気消沈しながらの自転車を組立、いざ出発でござ~るヽ(^o^)丿

f:id:ojiro0224:20170903194809j:plain  f:id:ojiro0224:20170903194833j:plain

 

今日の北海道は清々しい天気で絶好のじてんしゃ日和です。が・・・

何故ーか、サイクルコンピュータの調子が悪くて終始、ケイデンスが出ません。

壊れたのかなぁ~٩(๑`^´๑)۶

f:id:ojiro0224:20170903194913j:plain

 

あ~~

北海道らしい景色ですよ~。

そしたらね、「チャリーン」って音したの。

100円玉みたいな音っだったよ。

でも財布はしまってるしなんだろなくらいにしか思っていなかったのですが、この後予期せぬ事が起きるを知る由もなかったのであ~る(*´σー`)エヘヘ

f:id:ojiro0224:20170903194939j:plain  f:id:ojiro0224:20170903195002j:plain

 

千歳に近づくにつれ、飛行機が上空を通過していきます。

あっという間に新千歳空港にきました。(^o^)v

f:id:ojiro0224:20170903195034j:plain

  

とここで、記念撮影していたのですが、何だが北の青空には黒くて怪しい雲が迫ってきました。雨雲レーダも真っ赤でこれは新千歳空港ターミナルへ緊急避難!!(^_^;)

f:id:ojiro0224:20170903195102j:plain

 

とりあえず屋根のあるところに濡れないよう自転車を置いてターミナル内へ。

昼時とあって且つ土曜日なんで人がイッパイでよってしまいそうでした。(;´д`)トホホ…

f:id:ojiro0224:20170903195130j:plain

 

レストランはどこも混んでいるので、フードコートの味噌ラーメンを食べることにぃ~。

あ~、札幌味噌ラーメンは旨い!!おまけでカニチラシまでつけちゃいました。

食い過ぎですね。┐(´д`)┌ヤレヤレ

f:id:ojiro0224:20170903195203j:plain

 

っと、気づくと外は、猛烈な雨がぁ~。

こりゃ~、しばらく止まないかなぁ。

f:id:ojiro0224:20170903195222j:plain

 

しばらく雨宿りになったので、ターミナル内を見学してみました。

3階はレストランの他、博物館みたいになっていて、飛行機好きにはたまらんですよ。

f:id:ojiro0224:20170903195255j:plain  f:id:ojiro0224:20170903195317j:plain

 

結局2時間も足止め食ってしまい。

ようやく再出発したのが、15時頃でした。

さっきまでの雨がウソのようにカラッと止みました。

しか~し、自転車をせっかく屋根のあるところに入れていたのに、何故かビショビショに濡れていました。サドルバックもビショビショで、中まで浸水しておりました。着替えはビニール袋に入れていたので難を逃れましたが、他は土左衛門でした。(;´д`)トホホ…

f:id:ojiro0224:20170903195354j:plain

 

で、2時間の遅れを取り戻すために急いで先を急ごうとしていたのですが、信号待ちでビンディングが外れなくなり急遽停止!

よく見るとクリートの固定ボルトが一個ナーイ!_| ̄|○ il||li

どおりで外れないわけだぁ~。はっあ!!あの時のチャリーンはこれかぁ~

出発する前にキチンと確認しておくべきでしたね。

皆さんも気をつけましょう┐(´д`)┌ヤレヤレ

f:id:ojiro0224:20170903195436j:plain

 

クリートボルト脱落事件で休憩していると、またまた怪しい雲と雨が突然降ってきましたよ。

時間も無いし、これでは、明るいうちに札幌に入れないので、少々の雨はガマンして先を急ぐことに。

すると、「虹」が出てきましたよ。(*´∀`*)

f:id:ojiro0224:20170903195514j:plain

 

ようやく雨も上がり、遅れを取り戻すべく快走を続けていると、何やら石碑があったのでみてみると。

富山県人開拓之碑」と書いて有りました。

恵庭市富山県の方が開拓したところだったんですね。

20年北海道に住んでいて知りませんでした。

富山県の祖先の方ありがとうございました。

こんな未開の地を立派にしてくれてm(_ _)m

f:id:ojiro0224:20170903195538j:plain

 

さて、やっと北広島市に入ったところで、自転車道を使います。

この自転車道北広島市東札幌を結んでいるサイクリングロードで、旧国鉄千歳線廃線を利用して作られたそうです。

今回は、信号も無いこのサイクリングロードで一気にワープします。

f:id:ojiro0224:20170903195626j:plain

 

道はとても良くて、快適に進むことが出来ました。

f:id:ojiro0224:20170903195654j:plain

 

所々に休憩するベンチやテーブルがあって、ポタリングにも最適な道でした。

帰りもここを使おうかと考えています。

f:id:ojiro0224:20170903195727j:plain

 

とここで、急に自転車が失速し始めました。

ちょうど、野幌のあたりかなぁ~。

明らかに自転車が重くて、前に進まなくなったので、おかしいなぁ~って思いふとリアタイヤを見ると見事にペチャンコでパンクしておりましん。_| ̄|○

時既にあたりは暗くなっており、街灯もなく、この暗闇でパンク修理は厳しい状況でしたが、直さなければ実家に到着出来ないので、とりあえずパンク箇所を探るため、ポンプで空気を入れてみたところ、なんと普通にはいったではあ~りませんか。(・・?

漏れている音もしないし、ア・レ(´ε`;)ウーン…

とりあえず、このまま進むことに。

f:id:ojiro0224:20170903195752j:plain

 

でも結局、30分走っては、空気を入れての繰り返しを10回くらい繰り返し、なんとか札幌市内に入りました。

自転車道を降りてからは、今度はクリートの緊急購入で自転車店へGO!!

しか~し、閉店間際に入った自転車屋さんにはクリートは置いておらず、明日のロングライドイベントはこのままで、参加することに。

 

で、無事なんとか、空気抜けながらのタイヤで残り25kmをなんとか走破し、自宅へ到着ぅ!(^_^;)

20:20なんとか着きました。

今回は足がつることはありませんでしたが、クリートのトラブルとパンク。そして、天による2時間の足止めで予定から2時間半も遅れての到着でした。

精神的に疲れちゃいましたね。

 

で、パンクの箇所を見てみると、微妙な加減でこんなものがぶっ刺さっていましたね。

「犯人はお前かぁ~」

サクッと予備のチューブに交換して明日に備えることに。( `・∀・´)ノヨロシク

f:id:ojiro0224:20170903195830j:plain

 

で、ついてにワイヤーを固定するクリップも外れていて急遽糸で補修したのですが、翌日、こちらは奇跡的に玄関前で発見し事なきを得ました。(^.^;

f:id:ojiro0224:20170903195902j:plain  f:id:ojiro0224:20170903195926j:plain

 

とまぁ、ステージ2もイロイロあって、疲れた1日でしたが、明日も100kmのロングライドイベント「ツアーオブカムイ 石狩大会」へ出場なので、今日は早く寝ることに。

 

でも、初めて、自転車で北海道へ来て、沢山のことを学びました。

明日も、ロングライド頑張ろう!!

では、ステージ3 「ツアーオブカムイ 石狩大会 ロングライド」は次回お届けします!!

 

2日目

・走行距離:91.2km

・消費カロリー:3,000kcal

・獲得標高:696m

・平均速度:20.1km/h

北海道へ自転車でGO!! ステージ1

8月は毎日雨で全くもって、どこにもイケない状態です。

前回の長野ビーナスラインツーリングも終始雨で良いところがなかったので、リベンジではないのですが、やっと夏休み休暇が取得出来ることになったので、実家の北海道へ自転車で行こうと決心しました。

 

福島から仙台港まで自転車で移動し、仙台港から太平洋フェリーで北海道の苫小牧港まで移動。

その後、苫小牧港から札幌まで自転車で移動する計画です。

フェリーは、自転車を輪行袋に入れると、手荷物扱いとなり無料なので、乗船券さえあれば良く、しかも前売りで買うと片道4,600で北海道へ移動出来ます。

 

早速、フェリーを予約して準備を整えます。

しかも、今回は、北海道の石狩市でロングライドイベント「ツアーオブ・カムイ 石狩大会」があり、それにも参加してきます。

 

福島~仙台港 約100km

苫小牧港~札幌(実家)約91km

ツアーオブカムイ 約100km

札幌~苫小牧港 約91km

仙台港~福島 約100km

約500kmを走破してきます。

 

・8月25日 11:00

 朝早く、どうしても自分でないと出来ない仕事を片付けに会社へGO!

 10:00過ぎにやっと終了し帰ろうとしたところ、猛烈な雨ではありませんか。

 でも、止むのを待ってられないので、ずぶ濡れになりながら自転車にて帰宅。

 急いで着替えをして準備していると、日差しが戻ってきて、雨が止んできましたよ。

 これは、もう今出るしかないと出ようと思っていたのですが、イロイロと忘れ物が発 覚。

 いざ出陣と言うときに今度は、キャットアイサイクルコンピューターが全く動か ずあれやこれやとしていると時既に12時を過ぎている状況です。

 

 もうサイコンは諦めて、出発しました。(゚∀゚)キタコレ!!

f:id:ojiro0224:20170901205020j:plain

 

行きは、渡利からあぶくまサイクリングロードを走りました。

仙台港からフェリーの出港が19:40で1時間前には乗船手続きをしなければならないので、そりゃもう全速力で走りましたよ。そしたらね。案の定・・・

雨上がりの福島の空はどことなく秋の気配を感じる澄んだ青空でしたね。

f:id:ojiro0224:20170901205837j:plain  f:id:ojiro0224:20170901205937j:plain

 

半田山が向こうに見えますね。

気持ちのよい天気です。なんか、気分いいね~。(ここまでは・・・)

f:id:ojiro0224:20170901210022j:plain

 

伊達の梁川から県道101号、107号を通過し国道349号阿武隈川沿いにて宮城県角田方面へ全速移動チゥ!!(ヾノ・∀・`)ムリムリ

f:id:ojiro0224:20170901210041j:plain

 

角田市に入るところで、意気消沈ぎみで休憩していると、かたつむりさんが一生懸命に登っているではあ~りませんか。

自分も頑張らなければ! といいますかマジで出港時間に間に合わないかもしれない状況になり、急いで再出発!! しか~し、このあと予期せぬ事がぁ~(゚∀゚)アヒャ

f:id:ojiro0224:20170901210127j:plain

 

ここの小高い丘を越えるときに、左足がつってしまい、右足だけで上りきったのです。

ここで、再度息を整え再出発!ここからが地獄のロードの始まりでしたぁ~(;´д`)トホホ…

f:id:ojiro0224:20170901210152j:plain

 

広域農道を爆走中!

どうにもこうにも足のつりと暑さでバテバテになったので、補給のため休憩することに。ここに、アイスキャンディーがあって、いちご味をチョイス。

ベリ旨で、生き返りました。

外気温が高くて、すぐに溶けちゃいましたよ。

f:id:ojiro0224:20170901210216j:plain

 

角田市を抜けやっと宮城県国道4号に合流です。

実際には4号は走らずに、あぶくまがわサイクリングロードを走ります。

ここに来てなんだか、力が出なくなってきたので、補給と休憩をします。

補給は、羊羹とゼリー飲料で素早くチャージ!

いや、でも、ほんと疲れました。前半に爆走したツケが来ているようです。

既に4時30分を過ぎている状況。

このままでは、ホントにヤバイことに・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

f:id:ojiro0224:20170901210257j:plain

 

で、来ましたよ。

えっ、何がって、両足がつったのさぁ~/(^o^)\

名取まで来て、完全に両足が死亡しちゃいました。

あ~、夕日が沈んでいく、ボキの心もオレて沈んでいくぅ~。

この時点で18時過ぎ。アウト気味ですが、出発します。

f:id:ojiro0224:20170901210325j:plain

 

その後、渾身の力を込めて、ペダルを回し、なんとか仙台港フェリーターミナルへ到着!

奇跡だ!間に合った(≧∇≦)b

乗船手続きをして急いで輪行袋へ自転車を収納。しか~し。

焦って収納したので、なかなかチャックが閉まらず、あたふたしていたら出港の10分前!

久しぶりに、Bダッシュ使っちゃいましたよ。(;´д`)トホホ…

f:id:ojiro0224:20170901210356j:plain

 

なんとか乗り込み、今日始めてのまともな食事です。

あ~、写真取る前にビール飲んじゃいました。スンマソンm(_ _)m

プハーッ、なにこれ!ビール死ぬほど旨いよ。(*°∀°)=3

こんな旨いビールはめったに味わえないなぁ~。

カレーも旨いね。あ~なんて幸せなんだろうと感じる瞬間でした。(*´∀`*)

f:id:ojiro0224:20170901210425j:plain

 

7:00起床

船上で夜が開けました。

昨日のドタバタ乗船劇のため、撮影できなかった船内を撮影し、その後朝食をいただきます。パンケーキセットを頼みました。

f:id:ojiro0224:20170901210451j:plain  f:id:ojiro0224:20170901210517j:plain

 

このフェリーは、かなり大きなフェリーで全長が199.9mで排水量16,000tの大型フェリーです。映画やラウンジ、カフェ、レストラン、売店、大浴場、ゲーセンなど、退屈はしません。夜は、ライブやコンサートなどもやってますよ。

f:id:ojiro0224:20170901210554j:plain  f:id:ojiro0224:20170901210618j:plain

 

太平洋航路では、港の規定で、全長が200mを越える入港が出来ないとのことで、199.9mの仕様だそうですよ。

ちなみに、日本海側の、新日本海フェリーは200mオーバーのフェリーが入港可能ですので、もっとデカイですね。

f:id:ojiro0224:20170901210651j:plain  f:id:ojiro0224:20170901210712j:plain

 

記念にスタンプを押しちゃいました。

f:id:ojiro0224:20170901210749j:plain

 

苫小牧港入港まで約1時間

北海道の大地が見えてきました。

1年振りに帰ってきました。我が故郷よ。空気が気持ちいいです。ヽ(^o^)丿

f:id:ojiro0224:20170901210843j:plain

 

フェリーの旅はいつも(≧∇≦)bイイデスネ。

ゆっくり出来るし、楽しいし、海がイイデスネ。

f:id:ojiro0224:20170901210916j:plain  f:id:ojiro0224:20170901210949j:plain

 

出発の第1ステージはここまで。

苫小牧港から札幌までの第2ステージは次回お届けいたします。

また、イロイロネタ作っちゃいましたからね~(;゚∀゚)=3ハァハァ

 

1日目

・走行距離:99km

・消費カロリー:2,941kcal

・獲得標高:445m

・平均速度:20.6km/h

 

 

長野 ビーナスライン 土砂降りツーリング 行ってきましたぁ~ 2日目

激走の1日目を終え、ホテルでぐっすり眠りました。

今日から2日目の開始です。

っっと、お天気はと言いますと。

ガ~ン、あ~め~、ん!

霧雨でした。

しかし、ここまで来たら走るっきゃないよ。

コンビニで朝飯食べて出発です。

 

標高が上がるにつれて、路面も乾きいい感じになってきましたが、ガスっててなにも見えまシェーン(;´д`)トホホ…

f:id:ojiro0224:20170819141041j:plain  

 

この写真が唯一のビーナスラインの画像となりました。

この後、土砂降りの雨に撃たれ、無心でビーナスラインを走破したのは、言うまでもありません。(チキショー、何時かリベンジしてやるぅ~)

f:id:ojiro0224:20170819141102j:plain

 

ようやく、ビーナスラインも終わり、下界まで降りてきて、やっと乾かせられます。

レインスーツは持ってきてたけど、結局着ないで走破しちゃいました。(*ノω・*)テヘ

f:id:ojiro0224:20170819141139j:plain  f:id:ojiro0224:20170819141210j:plain

 

万座ハイウェイへ行く途中でガス欠寸前のため緊急ピットイン!

ここまでの国道はやはりお盆期間のため、激混みで既に(ヽ´ω`)ぐったり。

今度来るときは、普通の休日にしましょうね。

f:id:ojiro0224:20170819141432j:plain

 

で、万座ハイウェイは気持ちよくて爽快でした。

久しぶりにはしりましたが、良い道です(≧∇≦)/

で、渋峠から白根のレストハウスへ。

いつも混んでますよね。ここ。

f:id:ojiro0224:20170819141657j:plain  f:id:ojiro0224:20170819141735j:plain

 

少しガスってましたけどまだ、雨ではありませんでした。

f:id:ojiro0224:20170819141822j:plain

 

グリーンカレーを堪能。

イヤ、旨いよこれ。

f:id:ojiro0224:20170819141802j:plain

 

超渋滞の渋峠を下り、草津温泉から八ッ場ダム方向へ移動。

草津温泉街は激混みでこの時期はひどいですね。

お陰で、水温上がりまくりーの。また、クーラントタンク破裂したみたいです。

なんか微妙にクーラント漏れ出してました。(;´д`)トホホ…

 

で、道の駅 八ッ場 に到着!

f:id:ojiro0224:20170819141931j:plain  f:id:ojiro0224:20170819141959j:plain

 

なんかね。妙に食べちゃいたいくらいかわいくて、実際食べましたけどぉ~。

見た目以上に美味かった。(´~`)モグモグ

白いスライムみたいのはマシュマロね。

要するにメロンパンでした。(ΦωΦ)フフフ…

f:id:ojiro0224:20170819142114j:plain

 

ここからは、地獄のロードです。

日光は猛烈な雨だったため、一旦赤城山を南下してから日光へ北上するルートにしたのですが、結局日光からは土砂降りの雨でどうにもこうにもなりません。

日光道路から東北道へ入り「上河内SA」で休憩。

ビショビショになったので、ここで、夕食を取りながら休憩。

f:id:ojiro0224:20170819143817j:plain

 

この後も、降ったりやんだりで、ほとんど降られてましたね。

昨日のほうがまだましでしたよ。

ビショビショのジャケット着るのがつらいです。/(^o^)\

f:id:ojiro0224:20170819143906j:plain  f:id:ojiro0224:20170819143937j:plain

 

夏なのに、ほっとコーヒーが身に染みるぅ~(;゚∀゚)=3ムッハー

f:id:ojiro0224:20170819144008j:plain

 

なんだかんだ言って、雨ツーリング楽しんでんじゃねえかぁ!!(*_*)

f:id:ojiro0224:20170819144111j:plain

 

友人とは、郡山南ICで別れ、ボクは福島市へレッツラゴー!

ここで、早く帰りたくてペースを上げて帰ってきたら、なんとシートバックのレインカバーとレインスーツが何処かにお散歩しに行ったまま帰ってこなくなりました。

(要するにすっとんでいきましたとさ(;´д`)トホホ…)

 

今回の走行は約900kmでした。2日間でこの距離はつらいですね。

でも、そんなにペースは速く無くてもなんとかなったので、次回は晴に合わせて行きたいですね。

f:id:ojiro0224:20170819144425j:plain  f:id:ojiro0224:20170819144453j:plain

 

そうそう、今回は、ミシュランスーパースポーツEVOで行ったのですが、こいつ雨に結構強いですよ。

ハイグリップ系タイヤのくせして、なかなかなりますね。

あとこのタイヤライフも良さげです。

この状態で3,300km走ってますが、まだまだいけそうですよ。

ドライグリップはそこそこですが、サーキットや峠では、少し不安が有りますね。

センターのグリップ感が薄いので、サーキットで全開走行からの縦グリップに難ありかもです。リアタイヤは簡単にスライドします。☆(ゝω・)vキャピ

f:id:ojiro0224:20170819144547j:plain

 

そんなこんなで、あこがれのビーナスラインツーリングは、幕を閉じました。

あいにくの雨で、気持ちよくは走れませんでしたが、あえて言おう、雨の走行のレベルも上がったことを!

好んで雨のビーナスは走りませんから、ある意味貴重な体験が出来たことに感謝いたしましょう。

そして、何時かまた、絶景のビーナスラインを走れる日を夢見て次回に繋げましょう。

 

今回の走行

・全走行距離:902km (2日間)

・平均燃費:19.2km/L